For lovers

この曲の表示回数 6,232
歌手:

SILVA


作詞:

SILVA


作曲:

SILVA


色褪せた 朝がまた来る
君が見た 男(ひと)は灰色で
うつむいたままが 今好き
羽を閉ざして…

赤がにじむ 噛んだ指は
空の青には 美しくて
誰も知らぬ 時間(とき)が君だけのもの
孤独と虹と影と

いつ泣けばいいのかもわからないままで
遠ざけたあの日々は 凍りつく
刻まれた体温を 抱えたままで
眠れぬ森に行く

振り向いた 夜をついばむ
黒鳥の群れが 誘う
悲しみの果てに 生きた
踊る私を

似合うドレス 選ぶ君は
空の陽よりも 眩しくて
誰も聞かぬ 声が届く時には
涙と愛と笑みを

いつか来た晴れた日が わからないままで
近すぎた鐘の音に 震える
刻まれた運命を 抱えたままで
眠れる森に行く

いつ泣けばいいのかも わからないままで
遠ざけたあの日々は 凍りつく
刻まれた体温を 抱えたままで
眠れぬ森に行く

いつか来た晴れた日が わからないままで
近すぎた鐘の音に 震える
刻まれた運命を 抱えたままで
眠れる森に行く

いつ泣けばいいのかも わからないままで
遠ざけたあの日々は 凍りつく
刻まれた体温を 抱えたままで
眠れぬ森に行く
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:For lovers 歌手:SILVA

SILVAの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2000/06/14
商品番号:HGCB-1015
プライエイド

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP