夕焼いつか

アルカラ

夕焼いつか

作詞:稲村太佑
作曲:稲村太佑
発売日:2019/12/11
この曲の表示回数:6,153回

夕焼いつか
夕やけこやけでまたあした
またあした

公園のブランコで
はしゃぎ声
夏休みの子供達

順番待ち弟君 ああ
しかめっ面が可愛くて

そう言えばさ あの頃は
どうでも良いようなことが
どうでも良くないことだったんだな

過ぎてく ただただ
過ぎてく ただ

流れていく時の中で
何かを置き去りにして
あくせくあくせくあくせく
今もがいて

誰かが誰かを想い
誰かは誰かを歌い
それすら泡のように
いつか消えるから

それはそうとして
あの夕焼けを
一緒に見ないか

定年迎えた先生が壇上で
お別れの挨拶
空を見上げて泣いてたな
ああ見上げて泣いてたな

そう言やさ あの頃は
涙は悲しいものと思ってた
本当は美しいものだったんだな

うつろぐ ただただ
うつろぐ ただ

喜怒哀楽の繰り返し
兵たちの夢の後
流れる時の中を
今もがいて

あるべき姿信じて
なるべき姿と戦い
それすら泡のように
いつか消えていく 消えるから

それでも

誰かが誰かを想い
誰かは誰かを歌い
誰かが誰かを愛し
いつか ああ

誰かの想いが実って
誰かの腕で泣いて
誰かの愛で染まっても
いつか消えるから

それはそうとして
あの夕焼けを
一緒に見ないか

夜が更けて
ついでに朝焼けも
見ないか

夕やけこやけでまたあした
夕やけこやけでまたあした

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム