時計草

この曲の表示回数 242
歌手:

中山美穂


作詞:

中山美穂


作曲:

高田漣


まだ 見ることのない 明日は
ほつれてしまった 歌や
絡んでしまった 過去を
溶かして 彩って くれるかな

夜を知らせる 影法師
繋いだ手が 長く伸びて行った
結局暗闇で 待つのは
明日でもなく あの日の笑顔

月が泣いた キミが泣いた
私が...
月が泣いた キミが泣いた
私が...

俯いてしまえば 形がふやけてく
またカラカラに
乾いてく

また 朝が始まるよ
毎日 新しい朝が
胸で 止まってる 時計草
咲いたり 枯れたり 受難の針

花が笑う キミが笑う
私が...
花が笑う キミが笑う
私が...

抱きしめてしまえば 涙で溢れてく
まだ 時を刻んでる

キミが笑う キミが笑う
キミが笑うから
それだけで

キミが笑う キミが笑う
キミが笑うから
それだけで

月が泣いた キミが泣いた
私が...
月が泣いた キミが泣いた
私が...
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:時計草 歌手:中山美穂

中山美穂の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2019-12-04
商品番号:KICS-3873
キングレコード

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP