misery machine

この曲の表示回数 95
歌手:

BRIDEAR


作詞:

MISAKI


作曲:

MISAKI


純情を捧げるこの街に 喰い物にされながら
失くした時間と失くした心が 誰かに残るといいな
零落の匂いがした

指先が凍える こんな雨の中
頼れるあなたに電話もできない
強くなるためだと言い聞かせて ひとりで泣く
重なる出会いと別れさえも 慣れてく自分がいた
連鎖こそが運命だと思うようになった

純情を捧げたこの街で 髪をなびかせながら
笑ってた 嬉しそうに泣いてた
紡ぐ音符を抱きしめ ガラスの魔法の向こう
misery machine 祈りは届きますか 認めてくれますか
あぁ 彩る景色は刹那

甘い甘い夢をあげよう
踏み外すたびに大人になってく
忘れていってしまう あなたのことも
色違いの道「笑顔で」

misery machine 囚われたこの地獄の出口を知っているんだろう?
僕ももうすぐたどり着く
重なる出会いと別れさえも 全部抱きしめられたら
夢の続きで会おう
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:misery machine 歌手:BRIDEAR

BRIDEARの新着情報

  • Ghoul新着 / ♪目覚める度月を見上げてる悪い
  • MIRROR新着 / ♪Hey Someone tell me my name
  • Dance Macabre新着 / ♪テーブルの下暗闇心を映す水鏡
  • Awakers新着 / ♪What are you living for
  • thawing新着 / ♪明日へ伸ばした手大丈夫

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2019-12-04
商品番号:AVCD-96393
avex trax

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP