試聴する

月の窓

この曲の表示回数 5,438
歌手:

Rosetta Garden


作詞:

桜井秀俊


作曲:

桜井秀俊


窓に差しこむ 月のせいにして
戻れなくなることを 知りながらこのまま
流れて行こうかなんて

蒼い月が揺れる 離さぬように抱きしめた
背中越しに そうして服を捨てて
たったひとりに盗まれる あなただけに

本当の気持ちを はぐらかす癖は
また傷つくことを 怖れてしまうから
逃げ切れないのに

蒼い月が揺れる 離さぬように抱きしめた
背中越しに そうして服を捨てて
たったひとりに盗まれる あなただけに

この夢の果て 失っていくものを 忘れながら
心のまま どこまで流れようか

髪が指が胸が あらわになって泣いている
あなただけに どんなに抱きしめても
とりとめもなくついて来る 淋しさの影

蒼く月が燃える
もう一度ギュッと抱きしめた 背中越しに
そうして心は今
失うものを忘れながら あなただけ見る

髪が指が胸が あらわになって泣いている
あなただけに どんなに抱きしめても
とりとめもなくついてくる 淋しさの影

蒼く月が燃える
もう一度ギュッと抱きしめた 背中越しに
そうして心は今
失うものを忘れながら あなただけ見る
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:月の窓 歌手:Rosetta Garden

Rosetta Gardenの新着情報

  • Baby / ♪あなたは私の人生に

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

loading

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP