ある女の詩

この曲の表示回数 5,458

雨の夜来て ひとり来て
私を相手に 呑んだ人
わたしの肩を そっと抱き
苦労したネと 言った人
ああ あなた
遠い遠い日の
わたしのあなたでした

生きる哀しさ 悦(よろこ)びを
わたしに教えて くれた人
グラスを置いて 手をとって
痩(や)せた手だネと 泣いた人
ああ あなた
遠い遠い日の
わたしのあなたでした

俺の命は 君にやる
わたしに嘘を ついた人
死ぬほど好きと 言いながら
いつか遠くへ 消えた人
ああ あなた
遠い遠い日の
わたしのあなたでした
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ある女の詩 歌手:伍代夏子

伍代夏子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1996/09/21
商品番号:SRCL-3680
ソニー・ミュージックレコーズ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP