試聴する

五つの夜まで

この曲の表示回数 6,833

広いオデコ撫でてあげる 手入れの雑な膝枕で
あなたの上着は温いの アタシの冷え性も眠るの

二人 朝寝のあとで 熱いうどんがまた食べたいの

丈の長い服の香り 一人 想いますあなたを
夜を五つ数えるまで この服の匂いと眠る

甘い言葉にも磨きがかかるの
一人 待つ夜が長いから
流行りにも似てる乱れた台詞に
繋ぎ合わせてみる

高い枕には馴染まないうなじ
左側の低さがいいの
五つ目の夜が明けるふくらみに
鼻歌雑じりの tututu
しまりがないのがいつもの午後なの
口開けたままの tututu

「日向の匂いだね」と軽く指を撫でる
「もう少し朝寝するの」五つの夜まで温めてね
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:五つの夜まで 歌手:ANATAKIKOU

ANATAKIKOUの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2005/07/27
商品番号:VICB-60007
Babestar/ビクターエンタテインメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP