試聴する

河童

この曲の表示回数 3,239
歌手:

石川さゆり


作詞:

吉田旺


作曲:

杉本眞人


海と別(き)れたら 女房に
なってあげると 振り返りゃ
空に妾(あたし)を抱きあげて
河童(かっぱ)になるかと 抱いたひと
かれこれ一年 夫婦(ふたり)して
“河童”という名の 居酒屋を
だそうとしていた その矢先き
あんたひどいよ 逝(い)くなんて !!

あれは恋唄? みれん節?
酔いにまかせた 「なみだ船」
あんた偲んで 漁師仲間(おなかま)が
今夜も唄って くれてます
どんなにお店は 流行っても
淋しいこゝろは 隠せない
せめてあんたに 似た子をさ
遺(のこ)していって 欲しかった !!

あんたそこから 見えますか
居酒屋“河童”の 赤提灯
幻(ゆめ)でもいいから ねぇあんた
今夜妾(あたし)を 抱きにきて !!
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:河童 歌手:石川さゆり

石川さゆりの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2019-09-11
商品番号:TECA-13956
テイチクエンタテインメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP