試聴する

ただの雨音になるまで

この曲の表示回数 625
歌手:

結城アイラ


作詞:

宮川弾


作曲:

佐藤純一


滲んだ記憶の青
水玉模様
名前を欲しがっていた
感情に花束を
答えあわせだけならしたけど
Here Comes the Rain Again
言葉じゃまた足らなくなって

ひとつぶのI Believe
手のひらで踊る
こぼれそうになったら
支えあおう
ずぶ濡れのメロディー
大きな傘なんてないけど
ただの雨音になるまで
となりで聴いているよ

聴いているよ

低気圧の匂い
君は黙って
僕は理由ばかりを見つめていたのかも
遅れてきた痛みに押されて
Here Comes the Pain Again
自分が誰か知りたくなって

正解もないのに
比べてしまうね
すれ違った日々を
笑いあおう
でたらめなハーモニー
空でさえ奏でているなら
いまは我慢なんていらない

なぜだろう
こんな雨の午後は
ただしいことよりも
大切なもので染められたいから
時間だけ置き去り
乾くまで

ひとつぶのI Believe
手のひらで踊る
ここが居場所だと示すように
ずぶ濡れのメロディー
やがて途切れ途切れになって
ただの雨音になるまで
となりで聴いているよ

聴いているよ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ただの雨音になるまで 歌手:結城アイラ

結城アイラの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2019-08-21
商品番号:LACA-15790
ランティス

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP