滑り台から

この曲の表示回数 797
歌手:

研究生(SKE48)


作詞:

秋元康


作曲:

板垣祐介


Wow... Wow...
Wow... Wow...

いつしか大人になってしまうと
何だか理屈っぽくなっちゃうね
相手のこととか自分のこと
ちょっとあれこれ考えすぎる
昔はもっと単純だった
思ったことを何でも言えた
だから私は私らしかったし
無理してなかった

あの頃の私たちが
大好きだったのに
遠くなって行くような
気がする

滑り台から
滑ってみよう
両手をバンザイしながら
子どものように
素直になって
カッコつけても意味がない
行くよ!行くよ!
行くよ!行くよ!
下で私を受け止めて

Wow... Wow...
Wow... Wow...

いつから大人になっちゃったんだろう?
ベンチに座るようになってからか
走り回るより木陰の下
汗をかくのが嫌になったかも
誰かの視線 意識し始めて
こう見られたいって思ったり
そう自分が自分じゃなくなって
変わってしまった

近所の幼馴染
何だって言えたのに
照れ臭いこの距離感は
恋かな

滑り台へと
昇ってみるよ
昔の私に帰ろう
キャーキャー言って
笑ってみたい
何を忘れていたのだろう
滑る!滑る!
滑る!滑る!
こんな私を抱いてくれ

2人がいつも遊んだ
家の近くの児童公園
思ってたよりも小さい世界

滑り台から
滑ってみよう
両手をバンザイしながら
子どものように
素直になって
カッコつけても意味がない
行くよ!行くよ!
行くよ!行くよ!
下で私を受け止めて

Wow... Wow...
Wow... Wow...
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:滑り台から 歌手:研究生(SKE48)

研究生(SKE48)の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2019-07-24
商品番号:AVC1-94540

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP