試聴する

雪割り酒

この曲の表示回数 2,565
歌手:

羽山みずき


作詞:

喜多條忠


作曲:

聖川湧


他人(ひと)の幸せ見るたびに
胸の中まで 雪が降る
風待ち 波待ち あなた待ち
北の港は 雪酒場
ハタハタつまみの手酌酒
夢も溶けゆく 雪割り酒よ

高いお山を境い目に
あちら晴れても こちら雪
春待ち 花待ち サクラ待ち
今も逢いたい 逢いたいよ
あなたの背中のぬくもりを
想い出させる 雪割り酒よ

幼なじみが嫁ぐ日は
胸に夜通し 雪が降る
恋雪 来な雪 せつな雪
こんな私もいつの日か
金襴緞子(きんらんどんす)が着れますか
そっと教えて 雪割り酒よ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:雪割り酒 歌手:羽山みずき

羽山みずきの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2019-07-24
商品番号:CRCN-8267
日本クラウン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP