試聴する

Dream End

この曲の表示回数 4,622
歌手:

HOWL BE QUIET


作詞:

竹縄航太


作曲:

竹縄航太


これでよかったんだ って思えたら
何も心配いらないな 不安になることもないだろう

それでも後悔は しつこくてさ
頭の中 さぞ軽快に縦横無尽に闊歩しているんだ

気付けば随分と 慣れたんだなあ
おかしいと思うことさえも 条件反射で飲み込んでいた

それでも信念は しぶとくてさ
心の中 ただ懸命に呼吸してたんだ

何度となく 諦めて
大人になったよ

たとえ間違っていても 構わないから
選び抜いてきた今を 見逃さないように
未来は不確かで わがままで
いつも自由さ

昔話なんて くだらないよな
思い出に補正がかった 過去の眩しさを妬んだって

何も変わんないさ わかってる
あなたのこと 思い出すの
もう やめるよ

大丈夫 今度こそ
上手くやるから

続きを選んでいても
こうなってたんだろう
さよなら 滲んだ空を
忘れられるように
最後に一度だけ
僕をどうか叱って欲しいんだ

夜が明けていく横で 笑い転げた
あの日は楽しかったよな
嘘じゃなかったよな

空は今日も群青へ
明けていくよ

たとえ間違っていても 構わないから
選び抜いてきた今を 信じられるように
未来は不確かで わがままで
いつも自由さ

この夜も越えていくんだ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:Dream End 歌手:HOWL BE QUIET

HOWL BE QUIETの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2019/07/31
商品番号:PCCA-4805
ポニーキャニオン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP