試聴する

クローバー

この曲の表示回数 1,852
歌手:

HOWL BE QUIET


作詞:

Kota Takenawa


作曲:

Kota Takenawa


歩き慣れた道をまた君と歩いている
こんな近くにいるはずなのに なぜか少し 寂しくなる

こんなに好きなのになぁ こんなに好きなのになぁ
どうして別れが来ちゃうんだ あぁ別れたくないなぁ

君を傷付けた夜 僕はまだ幼くて知らなかったんだ
傷付けられるほど近くに 何も言わずいてくれたってこと

いつでも大事なことは 終わりが教えてくれて
君でさえも終わって気付くんだ あぁ気付きたくないなぁ

僕ら 今を 生きているよ
懸命に 必死に 生きているよ
いつか 僕ら もう目を覚まさなくなっても
ずっと離れないよ

君はもう僕のことを 思い出にしちゃったのかな…

ありがとう 終わることのない世界
君の隣にいたいな

歩き慣れた道を 一人きり歩いている
どこか遠くで暮らす君を 今日も少し思い出してみる
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:クローバー 歌手:HOWL BE QUIET

HOWL BE QUIETの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2013-12-11
商品番号:PDCX-9015
SPACE SHOWER MUSIC

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP