試聴する

永遠少女

この曲の表示回数 685

夜が残ってる
君が手のひらからすり抜けて
満月がフワリ浮かんでた
柔らかい残り香だけ燻って

くちづけてよかったかわからないまま 幻の中

永遠少女の君だから何時何時までも夢見がち
『今夜、流れ星が見たいの』
そんな君に恋をした

一つ決まってる
間違いだろうが正しかろうが
やっと捕まえた小さな手を
僕は最後まで握っている

閉じ込めたくなるほど遠くの街と君が滲んでる

永遠少女の君だから『きっと』『ずっと』を信じてる
『夜の花は悲しくなるの』
そんな君に恋をした

流れ星を見せてあげるよ
嘘が本当になりますように

永遠少女の君だから何時何時までも夢見がち
『今夜、流れ星が見たいの』
そんな君に恋をした

星や夜を飛び越えて行く
現を夢に変えてくれる
好きな花の名を教えてよ
君は僕の永遠少女
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:永遠少女 歌手:サナダヒデト

サナダヒデトの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2019-06-19
商品番号:SH-103
iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP