試聴する

君をピカソの目でみたら

この曲の表示回数 193
歌手:

SHE IS SUMMER


作詞:

MICO・ヤマモトショウ


作曲:

廣瀬成仁


いつかはどこにある?
あの日もきっとここにある
今を集めていけば、僕らが見えるの きっと

夕日はいつも 思い出と一緒
何にもできず だらけていた午後

口の中には後悔の味
ねえ、昨日の夢より 覚えているよ

眠って未来へ 簡単に着くけど
昨日にはもう戻れない?

いつかは誰かになりたくて
誰にもなれはしないなんて
ピカソの目で見れたら ぜんぶ同じことでしょう

夢見る いつかはどこにある?
あの日もきっとここにある
今を集めていけば、僕らが見えるの

「すっかり僕ら大人になったね」
そんな言葉を何度も思うだろう

一瞬が 繋がって 僕を追いかける
手を取らなきゃ知らないうちに逃して消えちゃうよ

いつかはここにある
あの日はそれでどこにある?
子供の目でみれたら、今の僕らは大人?

時間よ もっともっと見せて
知らなかった あの日々の意味
ピカソの目で見れたら、好きになれそうだ
僕らをもう一度みて 好きになれそうだ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:君をピカソの目でみたら 歌手:SHE IS SUMMER

SHE IS SUMMERの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2019-05-15
商品番号:SCL-6
SIS RECORDS

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP