島を離れる夢を見て

この曲の表示回数 5,875

校舎の屋上に一人居る
あの日の僕等が
ここから見えそうで

小さな舟に君を乗せて
二人この島を出るんだと
君は少しだけ疑った
僕は「必ず」と そう言った…

「そんな約束もあったね」と
君は今では笑うけれど
僕は笑いたくはなかった
全てが思い出に 変わるから

車の波に憧れたあの日
素浜の波に包まれたあの日

小さな空き家を店に変え
君の夢も叶う時が来る

この島で?
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:島を離れる夢を見て 歌手:平川地一丁目

平川地一丁目の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2005/09/28
商品番号:DFCL-1218
DefSTAR RECORDS

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP