story

この曲の表示回数 169
歌手:

LAPLUS


作詞:

行来


作曲:

satoshi


塗り固められた空が遠のく
鳥籠の中で願ってはまた消して
飛び方を忘れたカナリアの声はもう届かなくて
残したサヨナラ 消せない

愛はいつも色を変えてその瞳曇らせてくばかり
立ち止まってふと見上げた青い春
悲しみのstory 描いていた未来 いつもそこに君がいるから
この場所からいつかを待って花は散って行く

笑えてますか 泣いてますか この空のどこか下で
届かぬ想いはlose of color

切り取られた空に浮かべた雲のように流れて行く
見えないその先へ 鮮やかに

愛はいつも色を変えてその瞳曇らせてくばかり
まだ知らないこの世界を彩って
悲しみの向こうに描いていた未来 いつもそこに君がいるから
この場所からいつかを待って花は咲くだろう

消せない感情 どこにもない答えはきっとあの空の向こうに
溢れ出すこの想いはto get dyed into your color
I just believe

far away…
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:story 歌手:LAPLUS

LAPLUSの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2019-04-17
商品番号:DCCNM-509
DANGER CRUE MUSIC

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP