海峡冬つばめ

この曲の表示回数 13,600

海峡吹雪 波また波に
翼を濡らして カモメが飛んだ
わたし馬鹿よね ためらいながら
泣いてばかりじゃ 明日もない
あなた無しでは 死んだも同じ
追ってゆきたい 冬のつばめよ

波打つしぶき 氷雨となって
小指の先まで 女を泣かす
髪の乱れを 手櫛でとかし
迎え来ぬかと 紅をひく
あなた以外に もう愛せない
夢はかげろう 冬のつばめよ

最果て港 凍てつく心
あなたはこの海 超えたでしょうか
出船入り船 行き交うけれど
恋は二度咲く 花じゃない
知っているのに ただ待つばかり
あなた恋しい 冬のつばめよ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:海峡冬つばめ 歌手:西川ひとみ

西川ひとみの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2019/04/10
商品番号:TKCA-91169
徳間ジャパンコミュニケーションズ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP