東京の街に雪が降る日、ふたりの恋は終わった。 feat. ミズノマリ

この曲の表示回数 3,792
歌手:

PIZZICATO ONE


作詞:

小西康陽


作曲:

小西康陽


東京の街に雪が降る日
ふたりの恋は終わったの
べつに喧嘩をしたわけでもない
けれども恋は消えていった

東京の街に風が吹く日
ふたりは出逢って恋に落ちた
どこにでもいる男の子と
女の子との恋だった

悲しくもないし
つらくもないし
けれどもそれが
すこし悲しい

小さな電球がふいに切れた
そんなふうに恋は消えた

東京の雪は珍しくて
なにもかもがきれいに見えた
夜が明けて窓を開けると
いつの間にか雪はやんでた

だけどわたしほんのひととき
あなたを愛してしあわせだった
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:東京の街に雪が降る日、ふたりの恋は終わった。 feat. ミズノマリ 歌手:PIZZICATO ONE

PIZZICATO ONEの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2015-06-24
商品番号:UCCJ-2125
ユニバーサル ミュージック

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP