試聴する

出世街道旅がらす

この曲の表示回数 2,051
歌手:

朝花美穂


作詞:

原文彦


作曲:

宮下健治


夢と根性の 振り分け荷物
野越え山越え なみだを越えて
俺は天下の 鷹になる
出世街道 出世街道、旅がらす

男ってものは
夢に生きて なんぼのものよ
行かなきゃ なるめえ
明日(あした)が俺(おい)らを 呼んでらあ…

ちょいとご法度(はっと) 色恋沙汰は
故郷(くに)を出るとき 誓ったはずさ
惚れたはれたは 呑(の)みこんで
今宵(こよい)我慢の 今宵(こよい)我慢の、月見酒

鳥が塒(ねぐら)に帰るのを見りゃ、
そりゃあ、人恋しくなることもあらあな
おっ母は今頃何してっかなあ…
いけねえ、いけねえ
俺(おら)ぁ天下を取ると決めたんでい

持って生まれた 気っ風の良さと
度胸千両で 掴(つか)んでみせる
どんと来やがれ 向い風
出世街道 出世街道、俺はゆく
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:出世街道旅がらす 歌手:朝花美穂

朝花美穂の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2019-03-06
商品番号:TKCA-91160
徳間ジャパンコミュニケーションズ

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP