Youthful days

この曲の表示回数 11,404

窓に映るいつもと違う景色
夜更けの電車が 僕たちを運んで

辿り着いた 真夜中の小さな町
静寂の中 9つの足音(おと)

月明かりに照らされて
微かに見える表情(かお)が いつもよりも少し優しい

今は同じ場所目指し 同じ夢を抱く僕ら
いつかはそれぞれ 違う道を行く
その日が来るまでずっと 一緒に歩いて行こう
そして叶えよう 一つの願いを
Youthful days

今 僕らがすること見ること全部
無意味なことなど 無いんだと気づいた

息を切らし ただ歩くこの時間(とき)も
きっと何かに 繋がってゆく

白く煙る街並みを
包むように昇る朝日 僕らの顔 強く照らして

今は同じ場所に立ち 同じものを見る僕ら
いつかはそれぞれ 違う道を行く
その日が来てもこの時 忘れないように刻む
そしてもう一度 ここで逢いたいね
Youthful days

今は同じ場所目指し 同じ夢を抱く僕ら
いつかはそれぞれ 違う道を行く
その日が来てもみんなが 確かにここにいたこと
一枚の写真 教えてくれるよ
Youthful days
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:Youthful days 歌手:越前リョーマ(皆川純子)

越前リョーマ(皆川純子)の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2004-07-07
商品番号:NECA-50001
キングレコード

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP