試聴する

ISLAND(Feat. MATTON)

この曲の表示回数 1,244
歌手:

AAAMYYY


作詞:

AAAMYYY・MATTON


作曲:

AAAMYYY


目覚めたのは
陽が沈む頃
願ってもみない
夢みたいに孤独さ

うんざりだよ
どこへ行こうとも
付きまとうのは
消せない過去

いくらもがいても祈っても
逃げられやしないのさ
願いならひとつだけ
最後には僕を自由にして

悲しみなんて要らないよ
過去にはもう戻れないから
怒りをもっとおくれよ
生きる糧はまだ要るから

いつもどおりに戻っただけさ
夢のような孤独 を愛せる日々に
ここはひとつ 取引しないかい?
どん底まで落としていい から少しずつ忘れさせて

いくらもがいても祈っても
逃げられやしないのさ
願いならひとつだけ
最後には僕を自由にして

心を癒しておくれよ
君には抗えないから
この場所で僕を試せよ
生きる価値はまだあるから
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ISLAND(Feat. MATTON) 歌手:AAAMYYY

AAAMYYYの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2019-02-06
商品番号:PECF-3222
SPACE SHOWER MUSIC

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP