試聴する

酒場の噂

この曲の表示回数 2,203
歌手:

三山ひろし


作詞:

仁井谷俊也


作曲:

中村典正


今もひとりと聞いたんだよ
泣いていたよと聞いたんだよ
無理な別れを したけれど
惚れていたんだ 本当は
遠くで霧笛が 咽(むせ)ぶたび
酒場の噂が 俺を責める

忘れられずにいたんだろう
俺を探(さが)していたんだろう
むかし馴染みも ママさんも
みんな心配 してくれる
想い出まぶたを 過(よぎ)るたび
酒場の噂が こころ燃やす

待っているわと言ったんだね
夢にみるのと言ったんだね
古いボトルに まだ残る
君の似顔絵 頭(かしら)文字
小窓に微笑み 揺れるたび
酒場の噂が 俺を叱る
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:酒場の噂 歌手:三山ひろし

三山ひろしの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2019-01-09
商品番号:CRCN-8213
日本クラウン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP