月夜歌

DREAMING MONSTER

月夜歌

作詞:岡村元義
作曲:鐘撞行孝
発売日:2018/12/12
この曲の表示回数:4,844回

月夜歌
ああ最後まで ああ響かせて
闇夜に奏でる
この月夜歌

夜のとばり下り 花は蕾閉じ
草木は夜霧に濡れ露をたたえ眠る
黄昏 街角に 灯り点りゆく
空を覆う雲が夜風に流され 幕開く

月が優しい光を纏い
照らす舞台で私は踊る

ああ儚くて ああ美しい そう散りゆく花だから
だから ああ最後まで ああ輝いて たとえ刹那の
夢だとしても

暁 街角の 灯は消えるころ
空に舞う星たちは輝き増してさんざめく

月が哀しい光を纏い
照らす世界に私は歌う

ああ切なくて ああ狂おしい そう消えゆく定めだと
だけど ああ最後まで ああ響かせて 闇夜に奏でる
この月夜歌

いつかは皆 終わりがあるから
だからこの今を
輝いて (輝いて) 全力で (全力で)

ああ儚くて ああ美しい
そう散りゆく花だから
だから
だけど

ああ切なくて ああ狂おしい そう消えゆく定めだと
だけど ああ最後まで ああ響かせて 闇夜に奏でる
この月夜歌

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

リアルタイムランキング更新:08:45

  1. Brave Generation
  2. 残響散歌
  3. 演歌みたいに捨てられて
  4. 心という名の不可解
  5. 時代劇な女

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. Brave Generation
  2. IT'S A BOP
  3. Victim of Love feat. Taka
  4. 東京
  5. 裸の勇者

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照