DRIFT

この曲の表示回数 51
歌手:

Voli


作詞:

Voli


作曲:

Voli


夜がポタリと溶け出して 7番通りを流れるころ
黒く描かれた線上に 錆びついたキャブをドリップする

レストランやパブやクラブは エレクトリックなジェリーフィッシュで
闇にぽっかりと口をあけ 現実を飲み込んでく

散らかりきったダッシュボードに 積み上げたクラシックなミュージック
土ぼこったフロントガラスの向こうは幻想の世界のよう

誰かのせいにしてしまえば あたしはもう誰かのもの
誰も欲しがりもしない夢を グローブボックスの奥に隠して

Chewing, lighting up a smoke
あてもない Drifting down down…
Rolliing, scrolling 夢見てるブルースで
Fading out out…

すきまをぬって走ってく 世界にしがみつくように
錆びついたキャブをドリップする あたしはあたしだけもの

Chewing, lighting up a smoke
あてもない Drifting down down…
Rolliing, scrolling 夢見てるブルースで
Fading out out…
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:DRIFT 歌手:Voli

Voliの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2018-12-07

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP