試聴する

はじまりのうた

この曲の表示回数 395
歌手:

カサリンチュ


作詞:

村山辰浩


作曲:

村山辰浩・松浦晃久


風強くて 砂痛くて ゴミ飛んで 舞い上がって
空へいって 知らん顔して どこかへいなくなった
時流れ 雲流れ 渡り鳥 憧れて
僕だけが まだそこに 取り残されてる

透明度なんてまあまあぐらいでいいんじゃない
偶然をさも奇跡みたいだなんて笑っちゃうね

君がいた日も 君がいない日も 空は同じだって言うけど
つまんないよ 君がいないから 好きだった花の名も忘れた

波揺れて 眩しくて 目が痛くて 可笑しくなって
食べかけの ハンバーガー なんだか気になったんだ
時流れ 潮流れ 魚の群れ 憧れて
僕だけが まだ一人 取り残されてる

永遠なんて恐ろしいものはないんじゃない
風船がパチンって割れるときの音だって嫌いじゃない

はじまりの日も 終わってしまう日も 風が吹くだけって言うけど
つまんないよ 通りすぎたまま 触れていたその匂いも忘れた

君がいた日も 君がいない日も 空は同じだって言うけど
つまんないよ 君がいないから 好きだった花の名も忘れた
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:はじまりのうた 歌手:カサリンチュ

カサリンチュの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2018-10-10
商品番号:ESCL-5116
ERJ

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP