試聴する

トリーバーチの靴

この曲の表示回数 7,414
歌手:

teto


作詞:

小池貞利


作曲:

小池貞利


こんな感じでSEX PISTOLSを聴いていたらさ
欲望に身を委ねた裸足の私が追い回して来て
あっかんベーの愛を欲しがって
トリーバーチの靴を欲しがって

折れ曲がった「来るべき世界」を片手に
溶けかかったストロベリーアイスを片手に
退屈と憂鬱と戦って 孤独と私と戦って

何にもない夜に私を染めていく
何にもない色に私を染めていく
何にもない夜に私を染めていくんでしょう?
何にもない色に私を染めていく

地下鉄のホームの壁に寄り掛かっても
形だけの彼氏の背中に寄り掛かっても
肌で感じる温度の差はそう全くもうなくて
私が必要とする差すらそう全くもうなくて

何にもない夜に私を染めていく
何にもない色に私を染めていく
何にもない夜が私を濁らせて
何にもない色に私を染めていく

あなただけ あなたが目 あなたが手 あなただけ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:トリーバーチの靴 歌手:teto

tetoの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2018/09/26
商品番号:UKCD-1173
UK.PROJECT

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP