銀河エクスプレス

この曲の表示回数 4,055
歌手:

寺岡呼人


作詞:

寺岡呼人


作曲:

寺岡呼人


君の住む街へ向かう電車から 夕陽に染まる街を見ていた
寂しさを抱いた無口な人達が 駅に着くたび乗り込んでくる

できたての曲を聴かせるよ 誰よりも早く君の元へ

出会いや別れ 希望と挫折 終わる事のない旅は続く
まっすぐ伸びるレールの先に きっと今夜も君が待ってる

この国に生きた沢山の人の 残り香を吸って僕等は生きてる

いつしか命が尽き果てるその時も この風に抱かれ眠りたい

100年後の子供達に 僕は何を残せるだろう?
美しい山 緑の森 眩しい太陽 きらめく海

100年後の子供達に 僕は何を誇れるだろう?
そして君や 愛するものを この身を捧げ守っゆく

もうすぐ君の街へ着く頃 キラキラ銀河が舞い降りてきた
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:銀河エクスプレス 歌手:寺岡呼人

寺岡呼人の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2005-03-24
商品番号:TFCC-86174
トイズファクトリー

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP