試聴する

雨情

この曲の表示回数 1,556

進む電車の
中から見えた
街は一つの
光になった

進む人たち
混ざって消えて
同じところに
また現れる

雨を含んだ空は
今にも落ちてきそう

霞む景色は
どこも人の
オモイが迷い
落ちてるみたい

私の目には一部しか
見えていないようだ

今あなたは何を
感じているのだろうか
きっと私は
美しい夢を見ていた

ここは時計の
針が急ぐ街
時間は支配
できないものだ

ここは黒濃い
空のふもとで
簡単に声は
届かないもの

私の目には一部しか
見えていないようだ

今私は何を
思い出したのだろうか
今あなたは何を
感じているのだろうか
空にあなたの
思いを馳せて
きっと私は
美しい夢を見ていた
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:雨情 歌手:ペンギンラッシュ

ペンギンラッシュの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

loading

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP