この曲の表示回数 1,657

今朝、新聞を読んだ
あの本屋がなくなるらしい

触れて欲しかったんです
ほんとうは
何も考えなくてよかったのに

ページをめくる音が、ひしめき合っている
中でさまよう一冊、手に取った重さは
ほんの少しだけ大人になった気がした

誰よりも早く夜に追いついて
そのまま抜かせればよかったな
うまく届かなかった 清らかな気持ち
逃しちゃいけない

ページを開くと、暖かくて柔らかい空気がいつも流れてた
のは、ほんものだったのだろうか
疑いと想像が邪魔をする

誰よりも早く夜を追いかけても
欲しかったものは 手に入らない

誰よりも早く信じられてれば
失うものなどなかったもしれない
忘れてしまっていた とうめいな気持ち

誰よりも早く夜を追い越して
しまうくらいの速さで走れたら
夜を見渡せるあの場所に
今すぐに行くから
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:Eien 歌手:ペンギンラッシュ

ペンギンラッシュの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

loading

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP