11月のエイプリルフール

この曲の表示回数 13,269
歌手:

松任谷由実


作詞:

松任谷由実


作曲:

松任谷由実


歩道橋の下をランプの河が流れてた
信号で止まると みんな赤くなった
もう会うのはやめにしようと彼が言ったとき
笑ってうなずいた 11月のエイプリルフール

ほほをつねっても痛くは感じないくらい
冷たい夜風がジャンバーの肩を抜けて行った
hum hum このまま 二度と 本当?
hum hum hum もう一度言って

もう会うのはやめにしようと彼がくりかえし
打ち消すジョークを待ってた私 Don't be cool!

最終のバスがゆくのをぼんやりみてたら
なつかしい冬が今年もきてるのがわかった
hum hum これっきり ずっと 本当?
hum hum hum からかわないで

歩道橋の端でふりむく彼に手を振った
ひきかえして抱きしめる気がした エイプリルフール

こんなのうそよ こんなのうそよ

半月がビルの真横にポツリと浮かんでた
銀杏の落ち葉が小さな渦を巻いた

歩道橋の下をランプの河が流れてた
信号で止まると みんな赤くなった
もう会うのはやめにしようと彼が言ったとき
笑ってうなずいた 11月のエイプリルフール

歩道橋の下をランプの河が流れてた
信号で止まると みんな赤くなった
もう会うのはやめにしようと彼が言ったとき
笑ってうなずいた 11月のエイプリルフール
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:11月のエイプリルフール 歌手:松任谷由実

松任谷由実の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1993-11-26
商品番号:TOCT-8250
EMI Records Japan

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP