試聴する

風物詩

この曲の表示回数 3,932

洗車した次の日は 必ず雨が降るし
今はまだその時ではないと
見て見ぬフリを続け
気付けば愛着まで汚れてしまう

散々な目に遭うなら いっそ
大胆に当たって砕ける方がいいな

たとえ夏の花火のように 一瞬で消える光でも
世界の何処かで誰かがきっとその目に焼き付けてくれるから
これ以上何をためらうんだ 空へ 未来へ飛び出そう
どんな暗闇でも確かな“夢=灯火”なら胸(ここ)にあるよ

自分探しの旅とか 自己啓発の本とか
求めるほど課題は増えてく
本当はもっと単純 自分を愛せばいい
分かってるけど…

Dear my friend
「ありのままでいいよ」なんて言わないで
新しい景色も見てみたい

たとえ真冬の雪のように 大半の人に疎まれても
世界の何処かで誰かがきっと手のひらで受け止めてくれるから
そんなに怖がらなくていい 雑多な街へ飛び込もう
冷たい風にも動じない“希望=ぬくもり”なら胸(ここ)にあるよ

人の群れは駅の改札 飲み込まれてる訳じゃない
一人一人自分の意志で向かっている
皆 選ばれし勇者 多分そうだろう 僕たちも

たとえ秋の桜のように 今は気付かれなくても
世界の何処かで誰かがきっとその時を待っててくれるから
これ以上何をためらうんだ 上を向いて生きてゆこう
それでも孤独を感じるときは 僕たち ずっとそばにいよう

共に行こうよ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:風物詩 歌手:ファンキー加藤

ファンキー加藤の新着情報

  • 希望のWooh / ♪超えろ超えろどんな未来でも
  • 40 / ♪青春じゃなくても熱い涙を
  • ラフソング / ♪ねぇ君の好きなそう今の君が
  •  / ♪花は咲く場所選びはしない
  • You are the Light / ♪You are the light of my life

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2018-03-21
商品番号:MUCD-1406
Dreamusic・

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP