この曲の表示回数 6,878
歌手:

majiko


作詞:

haruka nakamura


作曲:

haruka nakamura


見ていたよ
君のこと
わかってみたくて

ずっと
未来まで
君の声 届けてくれないか

ずっと
見ていたい
けれどもう 隣にはいれなくて

ずっと
僕のこと
僕の声
覚えてて欲しいんだ

覚えてて欲しいんだ

君のその
悲しみ 輝いていたよ
光るモノ
瞬いて
いま 歌にしたよ

君のその
悲しみ 輝いていたよ
光るほど
羽ばたいて
いま 歌にしたよ

ずっと
彼方まで
その想い 覚えてて欲しいんだ

覚えてて欲しいんだ

君のその
悲しみ 輝いていたよ
光るモノ
瞬いて
いま 歌にしたよ

君のその
悲しみ 輝いていたよ
光るほど
羽ばたいて
いま 歌にしたよ

君のその
悲しみ 抱きしめていたい
光るコト
わかってて
分かれ道選ぶ

君のその
悲しみ 輝いていたよ
光るほど
羽ばたいて
いま きみは歌う

君よ、
いまこの声を
君の、
ただこの声を

君よ、
いまこの声を
君の、
ひかるその声を
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:声 歌手:majiko

majikoの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2018-03-07
商品番号:UICZ-4416
Universal Music =music=

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP