試聴する

そして女

この曲の表示回数 2,643
歌手:

純烈


作詞:

たかたかし


作曲:

幸耕平


女に生れて 恋をして
涙もいっぱい ながしたわ
紫陽花の雨 雨が降る
せつないものね 女は
いくども色を 変えながら
咲いて散って 咲いて散って
ゆくさだめ

みれんは涙の 誘い水
泣いても過去(むかし)は もどらない
紫陽花の雨 雨が降る
かなしいものね 女は
男のままに 操られ
自分らしさ 自分らしさ
わすれてく

幸せもとめて 生きてきた
かなしみ心に 秘めたまま
紫陽花の雨 雨が降る
愛しいものね 女は
命の灯り 消えるとき
誰かだれか 誰かだれか
そばにいて
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:そして女 歌手:純烈

純烈の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2018-02-14
商品番号:CRCN-8122
日本クラウン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP