試聴する

ten to ten

この曲の表示回数 4,380
歌手:

凛として時雨


作詞:

TK


作曲:

TK


息をしてない心臓を掴みとって
止めてしまえば もう感情は吐き出さなくて良い
快感のせいさ 運命の性行為は

何も感じない無色のリアルが
音になればまやかしに包まれる
僕がいるせいさ 運命の不正行為は

まだ始まらないよ 終わりもしないよ
ただ浮かんでいるだけ まだ殺せないだけ
もっと1つになって もっとバラバラになって
醒めない夢にまだ侵されてる

あの頃は迷いがなかったなんて言うんだろう
迷うことしか出来なかったあの日の

息をしてない残響を掴みとって
食べてしまえば もう感情は吐き出さなくて良い
快感のせいさ 宿命の点と点を繋いで

始まらないよ 終わりもしないよ
ただ浮かんでいるだけ まだ殺せないだけ
もっと1つになって もっとバラバラになって
醒めない夢にまだ侵されてる

始まらないよ 終わりもしないよ
ただ浮かんでいるだけ まだ殺せないだけ
もっと1つになって もっとバラバラになって
醒めない夢をまだ愛せるかな

ただ君がいるから ただ僕がいるだけ
伝えようのないこの虚しさも 時と雨が繋いで消し去っていく
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ten to ten 歌手:凛として時雨

凛として時雨の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2018-02-14
商品番号:AICL-3481
SMAR

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP