試聴する

真冬のライオン

この曲の表示回数 1,346
歌手:

前田亘輝


作詞:

伊集院静


作曲:

UNI


いつか 旅で聞いた 真冬のライオン
凍てつく 氷の山頂(いただき) 目指した

伝説の夢 吹きすさぶ 峰(みね)へ
何のため 誰のため
登りつづける勇者よ

時代遅れだとしても 夢をかなえる
たとえバカと 言われても あいつの あとを行く

遠く風が鳴る 真冬の勇者よ
指がかじかんで 膝も震える

挑戦の朝 まだ見えぬ 光
いつか見た かがやきを
つかむまで諦めない

君もいつかは その胸 夢をつかむさ
笑われても かまわない あいつになるために

いつか見た夢 かなえよう

時代遅れだとしても 少しの勇気
たとえ ちいさな 夢でも 歩みだせばいいさ
ずっとそれまでやろうぜ あいつのように
そこへ行けば見えるんだ まぶしいかがやきが
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:真冬のライオン 歌手:前田亘輝

前田亘輝の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2018-02-14
商品番号:AICL-3487
SMAR

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP