時間の旅人

この曲の表示回数 6,684
歌手:

松下未和子


作詞:

有川正沙子


作曲:

入江純


北の空へ帰る 鳥の胸には
淋しさに 振り向く 磁石がある
幾千の想い重ねて ああどうして 季節は移ろう

抱かせて 抱かせて つかのまの夢なら
翼を たたんで ひととき そばにいて

風の色が見える 夜明けの海は
愛しさに 波打つ 永遠なる
ときめきは言葉探して ああそのたび 涙に途惑う

抱かせて 抱かせて 傷ついた夢なら
嵐を鎮めて 迷いを凍らせて
人は誰でも 時間の旅人
はかない今を つむいで生きる

たとえばこころが 消えないものなら
遥かな未来で 運命を知るでしょう

抱かせて 抱かせて つかのまの夢なら
その身をまかせて 現を眠らせて
翼をたたんで ひとときそばにいて

このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:時間の旅人 歌手:松下未和子

松下未和子の新着情報

  • 新着歌詞がありません

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP