試聴する

Haruzion

この曲の表示回数 2,285
歌手:

鹿乃


作詞:

鹿乃


作曲:

Tom-H@ck・KanadeYUK


流れ星 遠くの街まで想いを届けて オレンジに染まる街 片道切符ひとつ
列車に乗る君に ハンカチをかしてあげる
お気に入りだよ「夏になったらかえしにきてね」なんてね 言わないよ

なごり雪 たったひと言が心に積もって まだ記憶の中の日々
あまりにも綺麗すぎて 君からのメッセージ 僕の知らないことが
だんだん増えてきた 「今もまだ」 書きかけては消す日々だよ

夕焼け小焼け さよならのベル 魔法がとけてく 流れ星
遠くの街まで想いを届けて まだ日に日に伸びてゆく影ひとつ
切なすぎて あの頃に何度戻っても 背中を押すだろう

桜咲け ふたりで歩いた坂道ひとりで
まだ記憶の中の日々 あどけない笑顔ふたつ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:Haruzion 歌手:鹿乃

鹿乃の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2017-12-20
商品番号:1000701238
ワーナー・ホーム・ビデオ

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP