試聴する

重さのない虹

この曲の表示回数 224
歌手:


作詞:

THE PINBALLS


作曲:

THE PINBALLS


裸足になった 花嫁が 花嫁が首飾り
編み上げるように あらしが運ぶ
つばさをもった 悲しみが
またたいて消えていく
たしかめるように 夜汽車は走る

この世のすべては
恋人たちのもの

そうさ 重さのない虹が
君の胸をつらぬく
天国にも雨が降るなら
七色のベルを
鳴らしてよ太陽

羽ばたきだしたキツツキも
妖精もみな踊る
編み上げるように あらしが運ぶ
一度も咲いたことがなく
散ることのない花が
鳴り響くように 実りが渡る

この世のすべては
恋人たちのもの

そうさ 重さのない虹が
君の胸をつらぬく
天国にも雨が降るなら
七色のベルを
鳴らしてよ太陽

そうさ 重さのない虹が
君の胸をつらぬく
天国にも雨が降るなら
七色のベルを
鳴らしてよ太陽
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:重さのない虹 歌手:THE PINBALLS

THE PINBALLSの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2017-12-06
商品番号:COCP-40198
日本コロムビア

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP