試聴する

神は天にいまし

この曲の表示回数 278
歌手:


作詞:

THE PINBALLS


作曲:

THE PINBALLS


たった6日間で 世界を
作ったつけが回ってきた
倫敦塔より もっともっと暗い闇
いたるところに
石器時代の猿でも
目玉をくりぬかれたカラスでも
もっとまともに 惑星を回すだろう
ずっと何をしてたんだ

君のせいで 凍える夜と
君のせいで さまよえる朝が
かわる がわる めぐり めぐる
心の叫びが 聞こえないのか

たった一度でいいから
袖のふくらんだ赤いドレスで
着飾ることを夢みながら
午前0時に死んだ老婆
ヘブライ語のいれずみで
すべての名前をおとしめる時
人殺しが口ずさむ 交響曲
第2番が始まる

君のせいで 奪われるものと
君のせいで ただ富めるものが
かわる がわる めぐり めぐる
心の叫びが聞こえないのか

君のせいで 美しい夜と
君のせいで きらめく朝が
かわる がわる めぐり めぐる
心は叫びを 叫ぶだけ
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:神は天にいまし 歌手:THE PINBALLS

THE PINBALLSの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2017-12-06
商品番号:COCP-40198
日本コロムビア

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP