試聴する

あなたが眠る惑星

この曲の表示回数 6,814
歌手:

THE PINBALLS


作詞:

THE PINBALLS


作曲:

THE PINBALLS


風船の剣をいっぱいに
両手に抱えきれないほど
笑って帰れますように
はずれたくじのような日々でも

悪魔が心をいれかえるたびに
空が本当に青くなるなら
暗闇がもう深くてもいい
おやすみを言うためにあるから

荒れ狂う恋に落ちていて
その人の名を叫ぶたびに
石づくりの山すべて
花咲くように思うでしょう

白黒に見えた世界が 色づく音に灼かれて
生まれた意味を知るでしょう
おやすみよ おやすみよ

もしもいまがただの幻で
なんの意味もないなら
うまくやり過ごすより
何度でも 間違えてほしい

多分陽の光の下でしか
乾かせない物もあるけど
雨雲の事を恐れないで
失くしたブローチを 髪かざりを

荒れ狂う恋に落ちていて
その人の名を叫ぶたびに
石づくりの山すべて
花咲くように思うでしょう

一人きりでいる時は 一人きりだと思う時は
忘れないであなたを
愛する人がいる事を

あなたがこの惑星をひとまわりするたび
あなたが眠る惑星が静かにまわるたび

ざわめく心は激しさに痛みを失った

まるで 嵐のように
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:あなたが眠る惑星 歌手:THE PINBALLS

THE PINBALLSの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2016-11-16
商品番号:NBDL-39
No Big Deal Records

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP