試聴する

居酒屋ガード下

この曲の表示回数 232
歌手:


作詞:

麻生あかり


作曲:

しいの乙吉


ガタゴト ガタゴト 電車が通るたび
淋しさひとつ 置いてゆく
見知らぬ人と 袖すり合うのも
何かの縁さ 居酒屋ガード下
今夜の愚痴は 今夜のうちに
酒といっしょに 腹の底
夢は見るなよ 見てもいいけど
グラス一杯 引きずるな
居酒屋ガード下

ガタゴト ガタゴト 電車が通るたび
悲しみひとつ 置いてゆく
ふるさと話(ばなし) 誰かがはじめ
気がつきゃ名訛(なまり) 居酒屋ガード下
涙も何も 忘れたけれど
ホロリきそうな 酔い人(びと)よ
夢は見るなよ 見てもいいけど
グラス一杯 引きずるな
居酒屋ガード下

今夜の愚痴は 今夜のうちに
酒といっしょに 腹の底
夢は見るなよ 見てもいいけど
グラス一杯 引きずるな
居酒屋ガード下
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:居酒屋ガード下 歌手:しいの乙吉

しいの乙吉の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2017-12-06
商品番号:CRCN-41265
日本クラウン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP