試聴する

SHADE OF SUMMER

この曲の表示回数 1,811
歌手:

伊藤銀次


作詞:

売野雅勇


作曲:

伊藤銀次


最後のシャッター切る指
震るえていたよ
シトロエンで微笑む
君がブレてる

Small light だけで走る
都会の twilight time
ダウンしそうな時はいつも
この通りを流す…

「淋しい大人にならないでね」と
隣りで君が…
「あの日の輝き忘れないでね」と
いまも心に 囁いてる

押し寄せる時の波
君を見失い
いつか僕もクールな
大人になってた

哀しい君の笑顔
寄せる波のように
変わらないこの街並に
僕をつれ戻すのさ…

「淋しい大人にならないでね」と
いまでも 君が…
「あの日のキラメキ失くさないでね」と
遠くで僕に 囁いてる

遠去かる夏の影
まぶしい想い出
君の祈りに似て
胸にしみる…

「淋しい大人にならないでね」と
隣りで君が…
「あの日の輝き忘れないでね」と
いまも心に 囁いてる
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:SHADE OF SUMMER 歌手:伊藤銀次

伊藤銀次の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2012-12-12
商品番号:MHCL-2177
ソニー・ミュージックダイレクト

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP