露草

この曲の表示回数 2,568
歌手:

氷川きよし


作詞:

麻こよみ


作曲:

杜奏太朗


咲いて儚い 露草に
そっと重ねる 面影よ
あの日二人で 見上げた星も
今は一人の 夜の空…
潤(うる)む瞳が せつなく浮かぶ
涙に濡れる 我が心

ままにならない 人の世に
散るも運命(さだめ)か 恋の花
あの日寄り添い 歩いた小径(こみち)
今は一人の はぐれ径(みち)…
触れた肩先 あのぬくもりが
この手の中に まだ残る

君の幸せ 願うたび
揺れる心の 寂しさよ
あの日二人で 歌った歌も
今は一人の 胸に抱く…
呼べど届かぬ せつなさつらさ
夜風に託す 我が心
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:露草 歌手:氷川きよし

氷川きよしの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009-11-11
商品番号:COCP-35943
コロムビアミュージックエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP