二人の方舟

この曲の表示回数 2,258
歌手:

川村ゆみ


作詞:

葉山拓亮


作曲:

葉山拓亮


時々振り返ると 皆は遠く離れ
急いでたつもりは無いのに 今 隣は君

こうしていつも二人 最後もきっと二人
深呼吸するのに 気も使わず ため息つく

仲良しの会 笑い合っても
寂しさは 預けられない

誰も邪魔させたりしない 二人だけが乗る方舟
気のむくままに舵を切る それはまるで逃避行

夕凪が訪れたら 目をみて夢を語ろう
恥じらいも ここには 存在せず 在るがままに

昼間恋した あの子にだって
悲しみは 預けられない

河を行くゴンドラのよう 自由へと還る方舟
あてもなく ただ舵を切り どこへ向かうだろう

この世界の片隅の出来事なんて 想像も出来ない
泣いたフリしているだけ

君さえいれば 君さえ それで 良かったのに

誰も邪魔させたりしない 二人だけが乗る方舟
気のむくままに舵を切る だけどこれは逃避行じゃない

河を行くゴンドラのよう 自由へと還る方舟
気が済むまで彷徨ったら 夢から目を覚まそう
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:二人の方舟 歌手:川村ゆみ

川村ゆみの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2017-02-22
商品番号:AKCY-58066
AMC

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP