試聴する

BOYS AND GIRLS DON'T CRY

この曲の表示回数 2,595
歌手:

海援隊


作詞:

武田鉄矢


作曲:

千葉和臣


どこまで歩いて行ったら 男らしくなれるの
いくつ唄を歌ったら 心は静まるの
いつ頃僕は僕らしい 自分になれるの
流れる河岸辺を削る その水音が答えさ

河は流れて山削り また河を作ってる
山は山になりたくて 動き続けてる
見渡す限りすべてのもの 自分をめざしてる
風に吹かれて旅をしている その風が今君に吹く

どんな恋をすごしたら 女らしくなれるの
何冊本を読んだら 正しく生きれるの
愛した分だけ誰かから 愛して貰えるの
灯りを消して星空を見る その暗闇が答えさ

小さな農家のご夫婦が 星空見上げてる
語り合うこと何もなく 二人はよりそう
愛を見つけた人たちは 静かで動かない
音もなく夜空で燃える 星座のようだろう
風に吹かれて星がまたたく その風が今君に吹く
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:BOYS AND GIRLS DON'T CRY 歌手:海援隊

海援隊の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2001-12-21
商品番号:UPCH-1133
ポリドール

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP