試聴する

まっすぐの唄

この曲の表示回数 44,830
歌手:

海援隊


作詞:

武田鉄矢


作曲:

中牟田俊男


今日から僕はまっすぐに 君の涙になってやる

僕が頬からつぎつぎに 涙で地面を濡らすから
どうか それを目印に 一歩一歩と踏みしめて
愚かでもいいまっすぐが 優しいことがしたいのだ
今日から僕はまっすぐに 矢印みたいにまっすぐに
貴方の少し前をゆき 涙を地面にさしてゆこう

君のためならデクノボウ そう呼ばれたってかまわない
少し 汚れた 棒でさえ まっすぐならば杖になる
ささやかだけど役にたつ そんな自分にしたいのだ
今日から僕はまっすぐに あなたとここからまっすぐに
生きてゆこうと決めたので ありがとうなどいりません

ねじれて曲がった唄よりも ただまっすぐの唄がいい
君が 遠くに 離れても その声めざして探すから
下手でいいんだ まっすぐの唄が一番響くのだ
まっすぐだけが届くのだ まっすぐだけが終わらない
誰かの心につきさされ まっすぐの唄つきさされ
まっすぐの唄 つきさされ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:まっすぐの唄 歌手:海援隊

海援隊の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2001-11-14
商品番号:UPCH-5063
ポリドール

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP