試聴する

オリオン通り

この曲の表示回数 26,600

夕暮れのオリオン通りには 帰らない人の群れに
苛立ちの爪 磨く僕のリズム

自己主張の裏通りには 情けない財布の中身
十字屋を通り過ぎて 神社の階段を駆け上る

海へ行こう 夏が来る前に 君を誘い出して
海へ行こう 遙か遠い空の下へ

駅前のスタンドカレーは(放課後の)最高のご馳走だね(僕たちの)
憂鬱な将来を少しだけ忘れさせてくれる

海へ行こう 夜が来る前に 君と二人小さなこの街を抜け出して
海へ行こう 遙か遠い空の下へ
海へ行こう このまま歩きながら オリオンを眺めて
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:オリオン通り 歌手:斉藤和義&浜崎貴司

斉藤和義&浜崎貴司の新着情報

  • 新着歌詞がありません

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2004-04-21
商品番号:VICL-61336
ビクターエンタテインメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP