しあわせ酒

この曲の表示回数 14,620
歌手:

中村美律子


作詞:

高田直和


作曲:

富田梓仁


かわすグラスの その底で
鶴と亀とが 夢を舞う
歌もめでたい 祝い節
今日は倅に嫁がくる
やっとのぞみが かなったなぁ
しあわせ酒だよ なぁおまえ

心やさしく 晴れやかな
嫁の自慢で花が咲く
おさななじみが 実をむすび
今日はわが家の 門出だね
夢がかなってよかったなぁ
しあわせ酒だよ なぁおまえ

うれし涙が はじけては
光る笑顔の さし向かい
いつかこの手で しっかりと
可愛い初孫 抱ける日を
思い浮かべて もう一杯
しあわせ酒だよ なぁおまえ
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:しあわせ酒 歌手:中村美律子

中村美律子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1996-01-24
商品番号:TOCT-9327
EMIミュージック・ジャパン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP