試聴する

花束

この曲の表示回数 5,001

君にもらった花とても美しい花を
枯れてしまわぬように長い間

水をあげ続けた写真だって何枚も
それなのに気付けばしおれた花

時が進むこと いつも怯えていたんだ
終わりのチャイムに 少し安心していた

どこへでも行けるはずさ
儚い思い出 空に重ね
変わらない強さよりも
変わっていく勇気を持ちたい

君にあげたいもの喜んでほしいと願って
すべて詰め込んだら重くなった

それぞれが違う 大切なもの抱えて
分かり合うことは 容易くない それでも

想うほど突き放して
愛される覚悟がないままで
ただずっとそばにいたい
そんなことがこれほど難しい

素直になれたら 自分愛せたら

君がずっと抱えていた
寂しさが青空舞い上がる
悲しみの向こう側に
まだ知らない幸せと出会う

どこへでも行けるはずさ
儚い思い出 空に重ね
写真には映りきらない
この記憶が永遠になるよ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:花束 歌手:瀧川ありさ

瀧川ありさの新着情報

  • わがまま / ♪あぁ君にだけわがままになって
  • always / ♪薄暗い道を俯き歩いてた
  • Gentle rain / ♪歩道橋の上で君は立ち止まり
  • snow train / ♪駅にふたり来ない電車
  • FRIENDS / ♪今日どうしてるって急に

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2016-11-02
商品番号:SECL-2066
SME

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP